産まれた時は大きかったのに

4000g近くと、大きめに産まれた我が子ですが、1歳を超えた健診では平均の高さになっていました。

そこからはずっと成長曲線のど真ん中だったのに、3歳になった最近、少し小さめな気がしてきました。
同じくらいの子が集まる所に行ってもそう感じますし、ストライダーも買ったのですが、足が一応は届きますが、つま先立ち。あれ?小さいのかな?と思い始めました。また、一歳下の姪っ子と、ほぼ同じくらいの身長でした。姪っ子の所は両親共に背が高いので、大きい方なのかもしれないですが。
やはり両親共に大きいと、背が高くなって、産まれた時の身長は関係ないのでしょうか。
知り合いの所は、両親は大きくはないのですが、母方の実家は大きい方が多いそうなので、子供が大きいのはそちらの遺伝かと思いました。
子供の身長には、やはり遺伝が大きく関わってくるものだということは分かってきました。
我が子は女の子なので、そこまで大きくならなくてもいいのですが、低すぎるのも考えものなので、これから、牛乳を飲ませたり、運動させたりと、少し身長の伸びるとされている物を試しつつ、様子を見ていこうと思います。

https://peraichi.com/landing_pages/view/seganobinai

Comments Off on 産まれた時は大きかったのに

Filed under その他