整骨院と接骨院と整体院って違うのか

接骨院と整骨院と整体院って違うのでしょうか。
街を歩いているとこれらの治療院がたくさんあり、違うのか同じなのか混同してしまいます。

結論から言うと、整骨院と接骨院は同じ治療院です。
整体院だけが異なる治療院です。
名称は似ていますが、整骨院・接骨院と整体院は全然違います。

整骨院は医療行為が出来ます。
整骨院を開業するには、柔道整復師という国家資格が必要です。
大学や専門学校に通学して勉強し、卒業をして試験に合格する必要があります。
国家資格を持っていますので、患者さんに対し医療行為を行うことができます。
例えば、交通事故に遭い必要な治療を整骨院なら受けることができます。
また、保険治療が適用されます。

一方で、整体院は医療行為が出来ません。
整体院を開業するために国家資格は必要ありません。
民間の資格はありますが、国家資格はありません。
よって、医療行為が出来ないだけでなく、保険治療も行えませんので、費用が整骨院と比較すると高くなるケースがあります。

整骨院・接骨院と整体院は名称が似ているようで、全くことなる治療院です。
ケガなどで通院する際は、間違って通院しないようにそれぞれの治療院の特徴を踏まえて選択したいところですね。

腰に効きそうなマッサージ器具とは

Comments Off on 整骨院と接骨院と整体院って違うのか

Filed under 健康, 生活